高級感が溢れるベッドでラグジュアリーなベッドルームインテリア挑戦

ベッドルームおしゃれ部屋

ベッドルーム

 

  1. 高級感が溢れるベッドでラグジュアリーなベッドルームインテリア挑戦
  2. 高級感が溢れるベッドとは?
    1. 本物志向の素材
    2. ハイファション
    3. ハイクォリティ
      1. 高級感・ラグジュアリーおすすめカラー
  3. 高級感・ラグジュアリーベッドルーム海外事例11
    1. モダンスタイルのベッドルーム①
    2. モダンスタイルのベッドルーム②
    3. モダンスタイルのベッドルーム③
    4. コンテンポラリースタイルのベッドルーム①
    5. コンテンポラリースタイルのベッドルーム②
    6. トラディショナルスタイルのベッドルーム
    7. 北欧スタイルのベッドルーム①
    8. 北欧スタイルのベッドルーム②
    9. アジアンテイストのベッドルーム
    10. インダストリアルのベッドルーム
    11. シャービーシック調ベッドルーム
  4. 高級感が溢れるベッドルームに必要なもの
    1. ラグジュアリーなベッド選び
    2. 照明・間接照明の取り入れ方
    3. カーテン・ラグ選びも大事!
  5. 高級感、ラグジュアリーにおすすめベッド
    1. 木製ベッドおすすめ
      1. 高級アルダー材収納ベッド【Hrymr】フリュム
      2. モダンデザインローベッド【E-go】イーゴ
      3. 極上ホテルスタイルグラマラスベッド
      4. フランスベッド【グリフィン】マットレス付き
    2. 合皮レザーベッドおすすめ
      1. デザイナーズベッド【Formare】フォルマーレ
      2. 高級モダンベッド【Strom】シュトローム
    3. ウォーターヒヤシンスベッド
      1. 高品質ウォーターヒヤシンスベッド
  6. まとめ

高級感が溢れるベッドでラグジュアリーなベッドルームインテリア挑戦

欧米など、諸外国のベッドルーム事例を、よく、ご紹介させてもらっています。

 

ため息が洩れるような素敵なベッドルームに圧倒されます。

 

日本の住宅事情では、海外の土地が広い、家が大きい、部屋が広い、どうしてもこういう理由で断念せざる負えない。

 

今でこそ、フローリングの部屋が増えて、ベッドの利用も増えていますが、元々、日本人の生活習慣では、畳に布団文化。

 

ベッドルームのインテリアに関しては、似たり寄ったりが、多いように思います。

 

でも、欧米のベッドルームへの憧れがあり、ホテルライクのようなベッドルームにしたい方は、いらしゃると思います。

 

そこで、高級感が溢れるベッドとは、高級感・ラグジュアリーベッドルーム海外事例11。

 

また、高級感が溢れるベッドルームに必要なもの、高級感、ラグジュアリーにおすすめベッドもご紹介します。

 

高級感が溢れるベッドとは?

高級感が、溢れるベッドとは、どういうベッドかと言うと、下世話ですが、正直、高いお値段のベッド。

 

でも、高い価格が付けられているのにも、ちゃんと、理由があります。

 

それは、下記のポイント3つ!が、満点に近い、バランスがいいベッドで、まさに、高級感が、溢れるんだと思います。

 

  • 本物志向の素材
  • ハイファション
  • ハイクォリティ

 

本物志向の素材

高級ベッドには、本物志向の素材が、使われています。

 

木製ベッドであれば、高級な天然木そのまま使用!と書かれていると、「なるほど」と心が、動かされます。

 

当然なんですが、混じりっけがないとか、なんとなく~良いものだけで、作られているイメージを勝手に持ちます。

 

が、実際に、高級材質のひのきであったり、桐や杉、マホガニーなど、頑丈で耐久性に富み、長く使い込むほどに愛着がわきそうな。

 

また、アジアンテイストの雑貨・小物で、おなじみなのが、南国のアバカ素材。

 

リラックスと癒しを届けてくれそうな雰囲気が、全面に出ます。

 

でも、雰囲気だけではなく、アバカも上質な素材。

 

アバカ素材の繊維は、軽量で、優れた耐久性を持ち合わせています。

 

高級感といえば、皮革レザーですよね。

 

本革もありますが、お手入れの簡単さ等で、合皮レザーのベッドやソファ種類が、豊富。

 

合皮レザーは、レザーの質感、シワ、つや感、その反対のマット感など、さまざまな加工は、本革レザー以上です。

 

さらに、高級感が溢れる合皮レザーと言えば、最高級のAPUレザー素材になります。

 

ハイファション

ハイファッションと、カタカナで書きましたが、おしゃれ!と言う意味合いのベッド。

 

例えば、高級感が溢れ、ラグジュアリー感がプンプンするベッドで思いつくのは、斬新なデザインのデザイナーズベッド。

 

唯一無二の存在で、私だけのオンリーワンという気持ちにしてくれます。

 

また、インテリアの種類もざまざまあります。

 

その好みのインテリアに、沿ったデザイン、色合い、雰囲気など、すべてが、上手く調和されているベッドは、ハイファション性があると言えます。

 

ハイクォリティ

ハイクォリティと、これまた、カタカナで書きましたが、高品質。

 

激安・格安ベッドは、アジアの諸外国で、大量生産されたベッドフレームが、多く、高品質の耐久性に関しては、欠けます。

 

その点で、比較すると、やはり、メイドインジャパンは、高品質。

 

日本のプロ家具職人が、ひとつひとつ丁寧に造り出すベッドには、安心感があります。

 

また、ハイクォリティなベッドフレームとしては、ヨーロッパでは常識となっている、ベッド床板のウッドスプリング仕様。

 

そして、ホテル仕様のダブルクッション。

 

ウッドスプリング仕様とは、すのこ板をしなやかで、反発力に優れたビーチ材を、幾層にも重ね、軽くて丈夫なスラットで、形成されています。

 

ホテル仕様のダブルクッションとは、ベッドフレーム内部に、コイルスプリングが、内蔵。

 

それにより、マットレスが、受ける荷重を、下段のコイルスプリングが、吸収して、優れた体圧分散性と耐振動性があります。

 

ホテル仕様のダブルクッションにより、マットレスの耐久性もアップし、ベッド内部のコイル空間は、大きな空洞なので、通気性抜群です。

 

「寝心地はマットレス次第!」と、よく言われています。

 

ですが、ハイクォリティなベッドフレームは、そのマットレスの寝心地、耐久性までも、さらに、アップさせて、快眠をサポートしてくれます。

 

高級感・ラグジュアリーおすすめカラー

高級感におすすめカラーは、黒のブラック系。多めの配分ならば、重厚感がありますが、黒オンリーでは、面白味に欠けます。

 

また、メイン、ポイントカラーに、黒は、キリッと引き締め効果があり、より、グレードがアップします。

 

白のホワイト系では、ベースにもってこい。絵画で言うキャンバスの役目としては、オールマイティ。

 

黒と同様に、白オンリーでは、のっぺりした印象、冷たい印象を与えてしまうかも。

 

やはり、ホワイト系は、濃淡のグラデーション使いで、味わい深いコーディネートにしましょう。

 

ラグジュアリーには、光り物カラー、シルバーとゴールドもおすすめ。

 

キラキラでも、色褪せたマット感、どちらでも、いい雰囲気のラグジュアリー感が、望めます。

 

高級感・ラグジュアリーベッドルーム海外事例11

ベッド文化の先輩!

恒例、高級感・ラグジュアリーベッドルーム海外事例で検証してみましょう。

モダンスタイルのベッドルーム①

ホワイトベースに、ベージュを合わせて、モダンな雰囲気のベッドルームで、落ち着きがありますね。

 

モダンスタイルのベッドルーム②

コンクリートの床に対して、造りつけ、濃いめの木目調ベッドとサイドテーブル、ベッド後ろのウッド壁が、モダンな雰囲気を漂わせてます。

 

モダンスタイルのベッドルーム③

ラグジュアリー感が、半端ない!色合いは、ベースは、茶系。メインは、ベージュ系で、ポイントに黒。

また、ややキラキラ素材のシルバーが、おしゃれです。

 

コンテンポラリースタイルのベッドルーム①

コンテンポラリースタイルとは、新しいデザイン、技術を活用して、すっきりとした印象にまとめるスタイルです。

ベッドルーム全体、ブラウン系で統一されています。ブラウンの濃淡グラデーションの色合い、柄物のカーテン、リネン類。

ベッドとサイドテーブルは、黒。この黒で、ベッドルームを、キリッと引き締めてます。

 

コンテンポラリースタイルのベッドルーム②

見ていると、目がチカチカしそうなマルチカラーの壁、濃い無垢フローリングには、グレーのラグが敷かれてます。

このマルチな壁に負けじと、ベッドのパネルヘッドが、ゴールドの縁付きで、ゴージャスで華やかですが、上品な仕上がりが見事。

 

トラディショナルスタイルのベッドルーム

トラディショナルスタイルとは、西欧の歴史様式に従い、伝統的な家具、雑貨・小物などでコーディネートされたフォーマルスタイル。

こちらのベッドルームでは、トラディショナルスタイルの伝統的な~は、床に敷かれた「柄物ラグ」ではないでしょうか?

木製ベッドフレームに、布張りヘッドボードのキングサイズベッド。柄物ラグを引き立てるのに、リネン類は、ホワイト系でシンプルに。

 

北欧スタイルのベッドルーム①

典型的な北欧スタイルが、他のインテリアをミックスさせて、ラグジュアリー感もある北欧スタイルにです。

壁・天井他がホワイトベースで、リネン類にベッド足元のラグなど、黒・ブラック系が、入る事でゴージャス感に変身されてます。

 

北欧スタイルのベッドルーム②

こちらも新たな雰囲気の北欧スタイル。全体的には、グレー系ですが、細かな柄の壁でゴチャゴチャにならずに、まとまりがあり。

ベッドの布張りヘッドボードが、インパクト大。ベッド下のグレーのバスケット、ラグに、脱いだ靴が、ほっこり癒しの北欧スタイル。

 

アジアンテイストのベッドルーム

アジアンテイストは、見事に、緑・グリーンを活かして、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出してるぅ、緑の柄物の壁、これは難しいはず。

でも、天井の高さと、ベッドの四隅の支柱の高さ、キリッと引き締めてくれる黒フレームでバランス取れてます、見事!

 

インダストリアルのベッドルーム

インダストリアルのラグジュアリーって!とツッコミ、入りますよね。

でも、サイドテーブル上の裸電球1個とベッド後ろの色褪せた木目調の壁で、インダストリアルが成立。

 

シャービーシック調ベッドルーム

シャービーシック調とは、アンティーク風のデザインや骨董なもので、上品さとエレガントを併せ持たせるインテリアです。

フレンチっぽい布張りベッドで、ラグジュアリー感が漂う、おしゃれなシャービーシック調のベッドルームに。

アンティーク風なサイドテーブルがポイント。ホワイトとベージュ系の組合せは、甘くなり過ぎず、上品でやさしい印象に、本当になります。

 

高級感が溢れるベッドルームに必要なもの

高級感が溢れるベッドルームに必要なものとは?最低限、必要なものは、これだけでラグジュアリーな雰囲気は、演出できます。

 

では、その必要なものは、3つ!

 

  • ラグジュアリーなベッド選び
  • 照明・間接照明の取り入れ方
  • カーテン・ラグ選びも大事!

 

ラグジュアリーなベッド選び

高級感が、溢れるベッドルームにしたいならば、自分が求めるラグジュアリーな雰囲気に、演出してくれる「ベッド選び」が重要です。

 

特に、欧米のベッドルーム面積は、呆れるくらいの広さで、日本のベッドルームの広さは、完敗。

 

狭いベッドルームで、大きな面積を占めるベッドですから、そのベッド選びで、ほぼ、雰囲気が、決まるように思います。

 

ベッドの種類が多いのは、やはり、木製ベッド。

 

直線を活かしたシャープなデザインであれば、モダン、シンプルモダン等のおすすめ。

 

角取りされて、丸みの印象が強い木製ベッドでは、やさしく、包み込む印象なので、北欧スタイル、アジアン等におすすめです。

 

しかし、高級感、ラグジュアリーな雰囲気に合うのは、革の合皮レザーベッド、加工では、鏡面仕上げベッドが、ぴったり。

 

合皮レザーベッドでは、レザーの表情もさまざま。

 

レザー特有のつや感、その反対のマット感、シワによって、ベッドルームを華やかにも、クールでおしゃれにもできます。

 

ベッド表面加工の鏡面仕上げベッドは、光沢感があり、ベッドルーム内部の情景が、映り込み、幻想的に。

 

おもわず、ため息が洩れて、グッとおしゃれな雰囲気にしてくれます

 

照明・間接照明の取り入れ方

ベッドルームを、高級感、ラグジュアリーな雰囲気にするには、照明、間接照明は、欠かせません。

 

特に、これから眠るためのベッドルームでは、あたたかな暖色系で、ほのかな灯りが、快眠をもサポートしてくれます。

 

大きな照明としては、天井に付けるシーリングライト(シャンデリア含む)、スポットライトなどは、リモコンで、調光ができるものが、おすすめ。

 

間接照明では、丸い球体、四角など、形が楽しめて、低い位置に置くことで、下からスポット的な光は、幻想的な雰囲気にしてくれます。

 

また、シルバーやゴールドの色合いで、アーチを描くような照明スタンドを、ベッドサイドに置くのもおしゃれ。

 

北欧ポストモダンテーブルランプ
ZXCTD セラミックテーブルランプ - ライトラグジュアリー4北欧ポストモダンテーブルランプベッドルームベッドサイドランプ内閣アメリカンスタイルの大型暖かいとシンプルでモダンなリビングルーム

 

カーテン・ラグ選びも大事!

ベッドルームにおいて、カーテン、ラグ選びは、影響力があります。

 

カーテン、ラグ、それぞれ、素材(質感・肌感)、色合い、柄などによって、ベッドルームの雰囲気が、変化します。

 

ラグなどは、素材を変えるだけで、季節感も出せます。

 

マネしたい、おしゃれな事例に多いのが、カバーなどリネン類やクッションは、素材違い、色の濃淡グラデーションコーデにより、味わい深くなります。

 

シェニール織ラグ
ラグ 洗える オールシーズン 140×200 2畳用 北欧 防ダニ 滑り止め付 ホットカーペット対応 床暖房対応 夏 冬 マット ラグマット カーペット ラグカーペット シェニール織 シャーガット式 絨毯 リビング (ブルー1, 140*200)

 

高級感、ラグジュアリーにおすすめベッド

では、高級感、ラグジュアリーな雰囲気を演出してくれる、木製ベッド、合皮レザーベッド、アバカ素材ベッドをおすすめします。

 

木製ベッドおすすめ

ヨーロッパ・北米エリアを中心に分布している広葉樹であるアルダー材使用ベッド。

 

どっしりと一枚板のような重厚感がある木製ベッド。アンティークな雰囲気で、海外では多い、ハイヘッドボードの木製ベッドです。

 

高級アルダー材収納ベッド【Hrymr】フリュム

高級感!アルダー材使用の高級モダンデザイン収納ベッド。大型サイズ、選べる!機能的なヘッドボード2タイプ。高品質Box構造の引出しと長物スペースで、たっぷり収納できます。

 

モダンデザインローベッド【E-go】イーゴ

スタイリッシュなローベッド。ステージタイプで選べる!2マットレスレイアウト、パネルヘッド、スチール脚が、おしゃれ。頑丈すのこでマットレスでも布団でもOK!

 

極上ホテルスタイルグラマラスベッド

高級感が溢れる!一流ホテルベッドのようなボタン留めとステッチのヘッドボード付き。すのこベッドで通気性抜群、ホテルライクなベッドルームに変身させます。

 

フランスベッド【グリフィン】マットレス付き

メイドインジャパン!フランスベッドのモダンデザイン、パネルヘッドベット。高級感が漂う、美しいたたずまい、マットレスは、もちろん、フランスベッドのマルチラススーパースプリングマットレス。

 

合皮レザーベッドおすすめ

斬新なデザイナーズベッド、ラグジュアリー感が溢れ出ている合皮レザーベッドです。

 

デザイナーズベッド【Formare】フォルマーレ

重厚感あるデザイナーズ合皮レザーベッド、流線型のフォルム、高級APUレザー使用でソファのようなヘッドボード。床板ウッドスプリング仕様で寝心地抜群、安心の品質保証5年付き。

 

高級モダンベッド【Strom】シュトローム

ラグジュアリー感が半端ない!おしゃれカラーのホワイト合皮レザーベッド。高級APUレザー使用、桐すのこ床板で通気性抜群、安心の品質保証5年付き。

 

ウォーターヒヤシンスベッド

アジアンテイストでは、ウォーターヒヤシンス、アバカ素材ベッドおすすめ。一年中、南国リゾートで、ゆったりと過ごしているかのようなリラックス感、癒されます。

 

高品質ウォーターヒヤシンスベッド

高級感が漂う♪アジアン家具 世界最高峰!タイ王室御用達! 高級リゾート導入実績多数、高品質ウォーターヒヤシンスベッド。湿気を逃がしカビ予防、すのこよりもワンランク上を行く仕様、高級ホテルのスイートルームの様なお部屋に癒されます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

高級感、ラグジュアリーな海外のベッドルーム、高級ベッド、憧れますよね。

 

「でも、いつかは、クラウン」って古いですが、憧れがあることは、良い事。憧れを手に入れるために、今日も明日も頑張ろうと思う気持ちが、生まれます

 

でも、この物価高、不況のご時世ですから、ベッド、間接照明、リネン類など、フェイクでも、それっぽくても、雰囲気が味わえるなら、それでも良いとも思います。

 

おすすめベッド通販ショップ

ベッド通販 Bed Interiorおしゃれデザインベッドが豊富な品揃え。好みインテリアに合わせて、ベッドインテリアが、楽しめる♪心地いいベッドルームに、リラックス、癒されて快眠へと誘われます。激安・格安のお手頃プライスベッドも多数☆詳細はこちらから

タイトルとURLをコピーしました