おしゃれホワイト収納ベッドおすすめ!ホワイトベッドで広く魅せる♪

ホワイト系ベッドルームベッドの選び方

ホワイト系ベッドルーム

 

おしゃれホワイト収納ベッドおすすめ!ホワイトベッドで広く魅せる♪

日本の住居で、寝室は、狭い空間になりがち。

 

海外のセレブと呼ばれる人たちの主寝室は、「ここは、リビングじゃないの?」と錯覚するほど、デカイ。

 

さらに、ゲスト用の部屋が、3つも4つもあるんだから、贅沢と羨ましい気持ちよりも、管理が大変そう~、ちゃんとお手伝いさん雇ってるから大丈夫と終了。

 

日本の狭くなりがちな寝室を、部屋を、広く見せてくれるには、ベッドフレームは、おしゃれな色合いのホワイトカラーが一番です。

 

Bjurfors Göteborg – 寝室の写真はこちら – Houzz

ホワイトコーデですが、グレーがメインで、ブラックの椅子などで、キリッと締める!

 

上級者のお手本ですね。天井の照明も、素材違いの木製傘が、やわらかい感じで、素敵です。

 

ホワイトベッドのコーディネート方法

ホワイトと言っても、さまざまな白があります。

 

あたたかみのあるオフホワイト、アイボリー、ベージュなど。

 

シンプルモダンで、取り入れられているグレー系も、とてもおしゃれ。

 

まずは、ホワイトカラー系のベッドフレームを選びましょう。

 

そして、ボックスシーツ、ベッドカバーなどのリネン類、ベッド下の足置きラグなど。

 

ホワイト系の濃淡によるグラデーションに、コーディネートすると、上品で、大人モダンな雰囲気が楽しめます。

 

インテリアのカラーコーディネートの基本は、ベースカラー(約6~7割)、メインカラー(約2~3割)、アクセントカラー(約1割未満) になります。

 

例えば、白壁とホワイトベッドが、ベースカラー。

 

グレーのチャンキーニットブランケットをベッドカバーに、ここで、ほとんど完成。

 

あとは、約1割未満のアクセントカラーなので、ヴィヴィッドカラーなら何でもあり。

 

クッションを、数個(それぞれ素材違い)で、パッと目を引く赤、グリーン、ティファニーブルーなど、ここは、お好みで(笑)

 

このお好みでが、あなたの個性になるような気がします。ですよね、でますよね、個性。

 

Serena & Lily – 寝室の写真はこちら – Houzz

ビーチスタイルらしいけど、ベージュ系のチャンキーニットのブランケットで、あたたかがあるベッドルームに。素敵♪

 

ホワイトカラーで収納ベッドの圧迫感を抑えよう

収納ベッドの中でも、一番、圧迫感を抑えられるのは、一般的な引出し収納ベッド(Box構造のチェストベッドでない)。

 

ベッド下に、2杯の引き出しが、横並びなので、ベッドの高さも抑えられています。

 

それと、大容量の収納ベッドは、大量に収納するために、形状や形が、同じような物が多い。

 

ですが、一般的な引出し収納ベッドは、おしゃれなデザインが豊富な感じがします。

 

しかし、収納の量は、大容量収納ベッドの方が、断然、多い。

 

価格面では、一般的な収納ベッドの方が、大容量収納ベッドの約半分で、購入できます。

 

収納ベッドのほとんどが、ベッド下が、引き出しや収納スペースになっているので、脚付きベッドに比べると、ベッド下に、空間が、空いていないので、透け感がなく、重たく感じます。

 

それを回避するためには、フレームカラー選びが、大事になってきます。

 

特に、おすすめなのが、というよりも、購入されたお客様の方が、ホワイト系を選ばれており、品切れが多いのです。

 

また、大容量収納ベッドとなると、ホワイト系フレームで、さらに組立設置サービスが、早く、品切れになっています。

 

跳ね上げ式、チェストベッドでは、一般的なベッドとは、違う構造なので、組み立てに、「あ~でもない、こーでもない」と時間を取られるのは、引越し等で、忙しい方には、時間のロス。

 

組み立てのプロに、全部、任せられる!組立設置配送サービスを選ばれる気持ち、すごく解ります。

 

横道に逸れちゃいましたが、高さがある収納ベッドは、フレームが、ホワイトカラー選択で、圧迫感を抑えよう!

 

特に、お部屋の壁が、白いと効果抜群です。

 

男性の場合は、「ホワイト系は、可愛いイメージで、ちょっと・・・」確かに、そう感じる方もいると思います。

 

でしたら、重たくなり過ぎは、禁物ですが、フレームカラーに、ダークブラウン、濃いウッド調、ブラックがおすすめ。

 

それに、プラス、あたたかみのある間接照明、観葉植物(フェイクでもOK!)などを取り入れる。

 

すると、重たくならずに、居心地がいい、おしゃれ部屋になります。

 

リビングroomclip

 

おしゃれホワイト収納ベッドおすすめ!

では、売れ筋のホワイトカラーの収納ベッドおすすめを紹介します!

 

ホワイト・白といっても、色合いや風合いが、違います!明るくポップなベッドルームならば、純白に近いホワイト系。

 

優雅でエレガント、モダンな雰囲気を演出したい方には、ホワイトでも、淡い感じやくすんだ感じ。

 

又、ホワイト系では、ベージュ、グレー、オフホワイト、アイボリーおすすめです。

 

同系色のカバーリングでグラデーションにすると、味わい深い上級者のコーディネートにできますよ。

 

ホワイトベッド:シングル収納ベッドマットレス付

ホワイトの色合いでも2種類!可愛いニュアンスホワイト、エレガントなシナモンクレージュ、目指すインテリアに合わせて選ぶと良いですね。ベッド下は2杯の引出し付き、棚付き、2口コンセント付き、豊富なフレーム10カラー。

収納付きベッド シングルベッド セミダブルベッド 収納 収納付き 収納ベッド 大容量 収納ボックス 布団 敷き布団 おしゃれ マットレス付き シングル フレームカラー ウッドブラック 寝具カラー ホワイト

収納付きベッド シングルベッド セミダブルベッド 収納 収納付き 収納ベッド 大容量 収納ボックス 布団 敷き布団 おしゃれ マットレス付き シングル フレームカラー ウッドブラック 寝具カラー ホワイト

 

ホワイトベッド:棚コンセントUSBポート付き収納ベッドマットレス付

木目調のおしゃれホワイトカラーの収納ベッド!ベッド下に2杯の引出し付き、棚付き、2口コンセントとUSBポート付き。

 

ホワイトベッド:棚コンセント付き収納ベッド

純白フレームがおしゃれ♪ベッド下に2杯の引出し付き、棚付き、2口コンセント付き、ベッドフレームのみ。

 

ホワイトベッド:棚コンセント付き収納ベッドマットレス付

洗練されたホワイトが爽やか♪ ベッド下に2杯の引出し付き、棚付き、2口コンセント付き。

 

ホワイトベッド:ショート丈収納ベッド【wunderbar】ヴンダーバールマットレス付

一人暮らしや狭い部屋の方におすすめ!ホワイトのヘッドレスでレイアウトしやすい大容量収納、ベッド下に浅型と深型の引出し5杯とフリースペースでたっぷり収納。ショート丈リネン付き。

 

ホワイトベッド:棚コンセント付き収納ベッド【ヴェガ】マットレス付

おしゃれスタイリッシュでシャープなモダンラインの収納ベッド。ベッド下に引出し2杯付き、棚付き、2口コンセント付き。

 

ホワイトベッド:棚コンセント付き収納ベッドマットレス付

乙女ココロ踊るホワイト収納ベッド!ベッド下に2杯の引出し付き、棚付き、2口コンセント付き。通常丈とショート丈もあり。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

女性ならば、ホワイト統一インテリア、シンプルモダン、姫系インテリア等、ホワイトを上手に使って、おしゃれ部屋にしたい方も多いのでは?

 

人生初の一人暮らし部屋であったり、収納スペースが欲しいけど、部屋が狭い方には、収納ベッドは、一石二鳥!おすすめです。

 

おすすめベッド通販ショップ

ベッド通販 Bed Interiorおしゃれデザインベッドが豊富な品揃え。好みインテリアに合わせて、ベッドインテリアが、楽しめる♪心地いいベッドルームに、リラックス、癒されて快眠へと誘われます。激安・格安のお手頃プライスベッドも多数詳細はこちらから

タイトルとURLをコピーしました